FC2ブログ

三流たちの休日【貴族兄弟編】

執事のまめ蔵氏




実は無理やり休暇をとらされていた




貴族の兄弟たちは、厳格なまめ蔵執事には見られたくない趣味をお持ちのようだ


そう、中川家や千原兄弟に続けとばかりに


兄弟漫才でM-1でグランプリをとるために、日々練習に明け暮れていた


 


茶々丸(以下茶)「どーもー、チャチャくんです」






樹々丸(以下樹)「どーもー、ジュっちゃんです」




 


兄弟「2ワン合わせて、チャチャジュジュ200パーセントです!」




 


樹「ねーねー、チャチャくん」


茶「なーにー?ジュっちゃん」


樹「ボクね尻尾をピコピコしながら、匍匐前進するのが得意なんだ」


茶「へー、そうなんだ。じゃぁここでやって見せてよ」


樹「嫌だよ、お腹汚れるから」


茶「なんでやねん!」


兄弟「はい、じゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃーがじゃーじゃーん」




 


樹「ねーねー、チャチャくん」


茶「なーに?ジュっちゃん」


樹「ボクモノマネ得意なんだ、やってみるから当ててツッコんでよ」


茶「オッケー」


樹「じゃぁいくよ」


樹「オレのバターナイフが火を噴くばい!」


茶「弥一郎か!」


樹「100万とんで98円になりまつ」


茶「みゅんみゅんか!いつもニコニコ現金払いでお願いしまつよ」


樹「チャチャくん似てない、下手くそ」


茶「なんでやねん!」


兄弟「はい、じゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃんがじゃーがじゃーじゃーん」




 


 


バイクをガレージにいれ


こっそり見ていたまめ蔵執事は


「お疲れ様ですご主人様、また今年も一回戦敗退ですね…」


と、小声で言っていた




なんでやねん




なんでやねん



若いながらもさすが当主茶々丸氏


ツッコミの練習は欠かさないようである


 


そのころ樹々丸氏は


クマさんのぬいぐるみを抱いて


夢の中







ランキングに参加中

久しぶりの夜悪鬼威連合にポチっとお願いしまつよ

スポンサーサイト
プロフィール

桃パパ

Author:桃パパ
2014年7月23日生まれ
ヨークシャーテリア♂桃太です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
いくつになったの?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: